勉強につまずく人のための英語学習ブログ

TOEICを3カ月で400点から900点にあげ、外資系企業に入ることができた筆者の体験を元にした英語学習ブログです。

英語を学ぶための正しいYAHOO!の使い方教えるよ!

日本で最も多くのユーザーがいるサービスの1つがYAHOO!JAPAN(ヤフー)ではないでしょうか。私もYAHOO!JAPANに毎日アクセスして、政治のニュースから、くだらない芸能ニュース、はたまたスポーツ情報まで見ていました。

YAHOO!は英語勉強に優れたサイト

しかし、ある日気づいたのです。「時間を無駄にしている...ベッキーやアナウンサーの不倫報道を熟読している時間など私にはない(実際にはたくさんある)」
ということに。

でも、トランプのことや、海外サッカーのことはウォッチしたい。テレビを見る暇などない(本当はある)。

そんなとき、アクセスしたのが「Yahoo」だったのです。

そう。yahoo.co.jp と打ち込んでいたものをyahoo.comにアクセスしたら、あら不思議、英語でyahoo!が表示されます。
実はただのアメリカ版のYAHOO!なんですけどね。

f:id:niantic:20161208210136j:plain

 

YAHOO!JAPANからYAHOO!に乗り換えるべき3つの理由

英語の勉強を意識せずともできる

日本のYAHOO!と同様にアメリカ版のYAHOO!でもスポーツ、芸能、政治、経済と幅広に、しょうもないニュースから世界を揺るがすニュースを見ることができます。
自分の好きなハリウッド女優や、俳優のゴシップも書いてあり、英語を意識せずともにどんどん浴びることができます。
もちろん単語力や、文法力といった基礎事項は勉強するしかないのですが、毎日英語に接する観点から行くと自分が日本語で慣れ親しんでいる分野から、
読んでいくのは重要なことなのです。

消化器官の構造の文章を読むのはつらくても、テイラースウィフトのゴシップなら簡単に読めちゃえますよね?

実は便利な海外版YAHOO!メール

×××@yahoo.co.jp

が日本のメールアドレスで、海外(米国)版だと

×××@yahoo.com

がメールアドレスになります。

私のスマホ(iphone)ではyahoo.co.jpは昔は設定がうまくいかず、送受信に問題があったので、あるときからyahoo.comに変えたところそちらは問題なく使えるようになっています。

メインはgmailで使っていて、大量にメルマガやお知らせのくるものはYAHOO! mailに来るようにしています。

また、海外版のYAHOO!であれば、gmailにあるアーカイブ機能もあり、使いやすくなっています。

受信ボックスのデフォルト設定がスクロールになっており、gmailと異なりページを切り替えなくても一気にmailを見ることができるのでこの点も大量にメールがくるメールボックスとしては使いやすくなっています。

スマートフォンから使えて、見やすくて、アドレスもyahoo.comだったらどことなくかっこいいですよね?
ぜひ登録して使ってみてはいかがでしょうか。

記事の質が高い

米国のYAHOO!はYAHOO!に有名編集者が寄稿している記事も存在し、読み応えのあるものが多いです。世界のトレンドを適格にとらえており、情報ソースとして、悪くはないサイトだと思います。(bloomberg,CNN等とは専門性の観点で劣りますが)

日本のYAHOO!JAPANは掲載している記事が掲載元のニュースサイトのレベルがかなりまばらで、というか全体的に質が高いとはいいがたいのが現状です。(スポーツニュースは見てしまいますが)

ヤフコメ欄も荒れておりサイトとして、時々不気味な様相も呈しています。(が、私は見続けていますが笑)

おススメYahoo!特集

セレブリティ:

有名セレブの紹介がなされます。写真を見ているだけでクリックしたくなります。

Yahoo Celebrity

テクノロジー:

最新テクノロジーや、ガジェット、シリコンバレーネタまで様々なページがあります。

Yahoo Tech

ファイナンス:

世界経済の状況をざっくり知るために、効率よく情報収集できるページになっています。中国や東南アジアのことも取り扱われており、米国からどういう視点で見られているかがわかります。

Yahoo Finance - Business Finance, Stock Market, Quotes, News

映画:

おススメの映画が大量に流れています。ここを見ていると映画通になることは確実です。
Yahoo Movies

スタイル:

ファッションに関するネタがたくさん並んでいます。写真メインで楽しみたいときはまさにこれです。海外セレブのことを知らなくてもOKです。

Yahoo Style

YAHOO!を見るようになって変わったこと


海外の情報を見に行くことがよくあったのですが、翻訳される内容と翻訳語の内容では多かれ少なかれ、内容が変わっていることが結構あることに気づきました。

また、アメリカから見る日本と、日本から見る日本は当然ながら全然違います。同じ国内の新聞も日経と朝日と読売では全然違うから当然ですよね。

スポーツでも、日本が報道するレスター岡崎慎司とアメリカが報道するレスター岡崎慎司では全然選手像が見えて違いました。

安倍首相の真珠湾訪問はこのように書かれています。

注意してほしいこと

あくまで、YAHOO!は英語勉強における練習試合やミニゲーム要素が強いので、日々の筋トレや、ストレッチとして英単語暗記や、スピーキングはさぼらないようにしましょう。

ブックマークでよいので、YAHOO!をブクマしておいてはいかがでしょうか。(YAHOO!をこれだけPRしても私に何も得はありません笑)
それでは、さようなら。

こちらもご覧ください。